【初めてのパチスロ】#1「パチスロのレートと予算」20スロとか5スロって何?という疑問に答えます!

初心者向け
スポンサーリンク
  • 看板に「20」とか「5」て書いてあるけどアレってなに?
  • 5スロとか低貸しって聞いたけどアレってお得なの?
  • スロットで遊ぶのにいくら持っていけばいいの?


こんな風にパチンコやスロットに興味があっても
「どのくらいお金が必要なのか」分からずためらっている人は多いと思います

そんな方々のために、この記事では
レートの見方と予算の目安を解説します

自分に合ったレートを選択して
安全に楽しくスロットデビューしましょう!

スポンサーリンク

20円スロット、5円スロットとは?

メダル1枚の値段のこと!


スロットのレートを表すのに
「20円スロット」「5円スロット」といった言葉が使われます

これはズバリ
メダル1枚の値段のことです


ホールでスロットを遊ぶには
最初にメダルを借りる必要があります

そしていくらでメダルを借りるか
が決まっていて
20円スロットなら1枚20円
5円スロットなら1枚5円
となっています

また、20円スロットや5円スロットは略して20スロ5スロと言われる事が多いです
(本記事でも以下の文章では略します)

メダルはまとめて借り
20スロだと1000円で50枚
5 スロだと500円で100枚
のお店が多いです


また、お店によっては20スロでも
1000円で借りられる枚数が46枚や47枚のお店もあります

借りられる枚数が減ると損した気分になりますが
その場合は景品に交換するときの枚数も少なかったりすので、メダル1枚の価値は同じくらいになります

パチンコの場合 1玉の値段!

パチンコの場合も考え方は同じで
4パチ、1パチは1玉の値段となります

レートの確認方法

レートはお店により決まっており
確認する方法は主に3つあります

  1. お店のHP、看板をチェック
  2. 台の近くのポップをチェック
  3. サンドの表示をチェック

1.お店のHP、看板をチェック
HPや看板には取り扱いのあるレートの説明が書いてあります

マルハン某店様HP

この場合この店舗には
「4パチ」「1パチ」「20スロ」「5スロ」
の取り扱いがあることが分かります

またスロットは20スロなら46枚
5スロなら182枚の貸し出しであることも分かります


2.台の近くのポップをチェック

実際に入店してお目当ての台のレートを知る方法もあります
台の近くにレートが書かれたポップがあるのでチェックしましょう

また同じレートの台は1列に固まっていることが多く
レートの表示は列の1番端に表示されていることが多いです



3.サンドの表示をチェック

サンドとはメダルを借りる機械のことです
スロットの場合、台の右側
パチンコの場合、台の左側にあります

お金を入れて「貸出」ボタンを押すと
メダルやパチンコ玉が出てきます


サンドにもレートの表示があるので
レートに不安がある時は「貸出」ボタンを押す前にチェックするようにしましょう

サンドにこのような表示があった場合
この台は20スロであることが分かります

予算はどの位?

ここまでで、レートについてはバッチリかと思います
でもまだ1つ大きな不安があるのではないでしょうか

どのレートを選べば良いの!
予算はいくら位必要なの!

スロット台で遊べる目安としてはズバリ

  • 20スロなら16000円~20000円
  • 5 スロなら 4000円~5000 円

これ位の予算があれば余裕を持って
スロットを楽しむことができると考えます

Re:ゼロから始める異世界生活を例に

ラノベ・TVアニメで大人気の
「Re:ゼロから始める異世界生活」

リゼロの愛称で慕われており
スロットでもタイアップ機が出ており
原作と同じく人気のある台です

大都技研様HPより

原作のファンも多く
予算の目途も立ちやすい台なので
本機を例に考えます

天井まで回すことを想定

リゼロの最大天井は777G
天井とはハマりの救済措置であり
規定ゲーム数まで回すと必ず当たります

予算の算出のため最悪のケースを考え
最大天井(777G)まで回すことを想定します

リゼロはコイン持ちが良く
ベース(50枚当たりの平均回転数)は約50Gあります

777Gまで回すには
平均800枚必要となります

800枚は金額に換算すると
20スロであれば20円x800枚=16000円
5 スロであれは5 円x800枚=4000円

つまり運悪くずっと当たらなくても
上記の金額があれば天井に到達し
当たりを楽しむことが出来ます

また、天井前に当たることもあるので
その際はもっと安い投資額で当たりを楽しむことが出来ます

天井まで回せる金額があれば最低1回は当たる!

ジャグラーなら1000円で当たる可能性もある

先ほどはAT機と言われる
当たりが重たい台を例にしましたが

ジャグラーを始めとするAタイプは
当たりが軽いため1000円で当たる可能性もあります

北電子様HPより


ジャグラーであれば150枚で100回転くらい回るので
20スロであっても3000円勝負というのも良いと思います

ちなみにジャグラーが100回転以内で
当たる確率は約6割と言われています

Aタイプは3000円、5000円使ってダメだったら
辞めるという打ち方も出来るのでお勧めです

自分もよく魔法少女まどか☆マギカ2
6000円だけ打って、ダメなら諦めるといのをしています
(勝手に6千円チャレンジと呼んでいます)

ユニバーサルエンターテインメント様HPより


Aタイプは予算が天井に縛られないので自由度がある

まとめ

  • 20スロ、5スロとはメダル1枚の値段のこと
  • 自分の予算に合ったレートを選ぼう


各レートの予算の目安は

  • 20スロなら16000円~20000円
  • 5 スロなら 4000円~ 5000円

リゼロジャグラーを例に説明しましたが
大抵の台は上記の予算があれば楽しむことが出来ます!


ここまで読んで頂きありがとうございます!

これからも初心者に向けた情報を発信していくのでどうぞよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました